会社案内

事業内容

サンエス・プレスは現社長の張士琦により1980年に精密機械プレス及び精密熱間鍛造プレスの専業メーカーとして創立されました。当社は各プレス設備の製造、各加工ラインの設計、自動化設備及び金型の製造などに専門制作。開発設計へ力を入れ、お客様の様々なニーズに合わせ専用機を開発、生産効率を向上する独創的なプレス機をご提供いたします。お客様の収益性が向上する設備を作り出します。お客様を中心として、様々な塑性加工設備をサポートしてまいります。

会社名 SANES PRESSES CO., LTD.
本社住所 〒640-57 台湾雲林県斗六市科加二路3号
創立 1980年(昭和55年)
資本金 台湾ドル 9,800万元
代表者 代表取締役社長 張 士琦
社員数 60名(2021年06月)
事業内容 各種プレス機械、加工ラインの設計、周辺自動化設備、金型などの設計、製造及び販売。

 

誠実 Sincere

SANESの経営理念の一つはお客様に満足して頂くことです。誠実な心でお客様と接し、信頼できるメーカーとして様々なご要望にピッタリ合う機械を設計し、創り出します。
ブランド精神: 誠実な態度でお客様と接し、お客様の信頼を得ます。

スムース Smooth

SANES独特の剛性の高いフレームで負荷時の変形量が少ない機械を実現しました。
この機械により震動、騒音が低く高精度な仕事ができるようになり、生産もスムースに進められます。
ブランド精神:生産がスムースに進められます。

スペシャル Special

SANESの機械は全てお客様のニーズに合わせて製造されます。各お客様はSanesにとって全部特別な存在であって、お客様に合わせた機械を提供いたします。
SANESの開発チームは新しい技術に挑戦する精神で台湾業界をリードしてスペシャルな機械を開発してきました。リンクプレス、2000トン熱間鍛造機、ファインブランキングプレスなどを国産第1号機として、市場へ出して来ました。
ブランド精神:スペシャルな特長でお客様にピッタリ合う機械を創造。
スペシャルな精神で『台湾で最初』を実現しました。

経営理念


誠実

 
SINCERE

スムース

 
SMOOTH

スペシャル

 
SPECIAL

プロのプレスメーカー


沿革


2016

大型5面加工機を導入

台湾国産1号機-3ポイント2000トンプレス 開発完成

ehw-image

2015

第2工場を設立し、ギア加工部を設立

2014

台湾国産1号機-4000トン熱間鍛造機 開発完成

2013

SUDシリーズ コンロッドレス・リンクプレス 開発完成

同年・三月に台北見本市で正式発表

2009

台湾・雲林県斗六市斗六科学技術工業区に工場新設

台中工場で旋盤加工部を設立

2005

スイスから大型ギア研磨機を導入

maag-gear-grinding

2004

ドイツから大型フレームボーリング機を導入

schavmann-floor-boring-machine

2003

台湾国産1号機-ファイブランキングプレス 開発完成

創新研究績優賞(台湾通産省 中小企業部) 受賞

2002

創新研究績優賞(台湾通産省 中小企業部) 受賞

2000

台湾国産1号機-2000トン熱間鍛造機 開発完成

ISO 9001 取得

1997

CEマーク 取得

1994

鍛造技術発展賞 (中華民国鍛造協会) 受賞

1991

台湾国産1号機-リンクプレス 開発完成

1985

台湾・台中市太平区に工場新設

1980

創立